ヤフオクで128GB 2000円の怪しすぎる格安micro SDを買ってみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 125

ヤフオクで128GB 2000円の怪しすぎる格安micro SDを購入してみました。

それもSanDisk Ultraです。安い(怪しい)、安すぎる!(怪しすぎる!)
ちなみにこのSanDisk Ultra 128GB、国内正規品の場合Amazonで22,895円もします。

封筒で到着

_DSC0153

開封していきます。

_DSC0154

パッケージはこんな感じ。

_DSC0156

UP TO 48MB/sらしい。

_DSC0157

SDカードの印字の質感がものすごく安っぽい気がします。気がするだけです。

_DSC0158

裏はこんな感じ。金メッキが安っぽく、傷ついているのが気になります。

ベンチマークに掛けてみる。

決して、決して疑ってるわけではないのです。試験的に。

1

ベンチの前にプロパティ見てみると、128GBあることが確認できます。

使用するカードリーダーはUSB3.0対応のtrancend製のもの。

それでは、ベンチマーク「CrystalDiskMark」を回してみます。

無題

なるほど、読み込み22MB/sで書き込み8MB/s・・・遅くね?!?!?!

2

実際に書き込んでみると10MB/s前後で安定している感じでした。遅い。

参考までに、サムスンの64GB EVOで測定した結果は以下の通り。

Samsung SDXCカード 64GB SAMSUNG EVO Class10 UHS-I対応 MB-SP64D/FFP
日本サムスン (2015-01-16)
売り上げランキング: 4,147

samu

samusamu

読み込み45MB/sで書き込み24MB/sです。

書き込み遅くても使えればいい!

2000円と安かったのです。

5

多少書き込み速度が遅いのは我慢するとして、私は音源をガンガン書き込んでいきました。

そして、DAPに挿入!microSDを読み込みます。

「あれっ、なんか読み込みが早い」嫌な予感です。

ライブラリを見ると、曲数が少ない。何故だ。

8

microSDの中身を見てみると、書き込めてるはず

あれっ?!フォルダの中身が無いものがある・・・・?!

4

と、内部の総ファイルを見てみると8.25GB。

これからまた書き込んでみると、書き込める。

ただ、一度micro SDを抜いてしまうと書き込んだものが消えてまた8.25GB分しか記録されていません。

6

ですが、プロパティから見た使用領域はしっかり書き込んだ分だけ加算されています!

なんて面白いmicro SDなんでしょうか。


というわけで、どんなレベルで偽物なのか気になって購入したわけですが、こんな面白い細工がしてあるとは思いませんでした。8GBって、もう少し書き込ませてくれてもいいでしょ!

人柱というわけで楽しめたので良いですが(良くない)、やはりmicro SDはヤフオクなんかでは買わずに、通販ならAmazonお墨付きで売られている以下のような正規品を買いましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク