MacbookのJISキーボードをUSキーボードっぽく出来るキーボードカバーを買ってみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

_DSC7356ELECOM Keyboard Cover for Macbook Air/Pro のレビューです。

_DSC7355こちらがキーボードカバーを付ける前のJISキーボード。

_DSC7359こちらがキーボードカバーを付けた後。

プログラミングもしませんし、普段使いがJISキーボードだからってことでJISキーボードにしたのですがこれで見た目スッキリなUSとJISの良いとこ取りになりました。

_DSC7363中央のキーボードカバーが今回買ったもので右にあるのがこれまで使っていたMagicMoshroomというキーボードカバーです。

controlの印字等を見ると分かるのですが、やや大きめになっておりダサいです。MagicMoshroomの方は同じくらいのサイズで良かったのですが・・・・

MagicMoshroomの方はcapsのLEDの部分に穴が開いておらず光っているのかどうか分かりませんでしたが、ELECOMの方はしっかり透明になっていて透けるようになっているのでそこは良いですね。

_DSC7367キーボードバックライト対応!!と謳っていましたので、比較してみました。
一応光が見えているといった感じでやはりカバーを付けているとカッコよさは半減してしまいますね。

_DSC7368ELECOMのロゴが入ってるのもダサいので減点ですね・・・・

_DSC7360肝心のキータッチですが、MagicMashroomよりは良いです。
というのも、MagicMashroomはカバーの凸凹の高さがキーの高さよりも浅くやや足りてない印象です。ELECOMの方はピッタリ・やや余裕があり、押しやすいです。
それでも、多少は打ちやすい程度なのでどっちもどっちといった感じで慣れ次第かなと思います。

カラーはホワイト・ピンク・ブラックの3色展開。
MacBook Air 13インチ・MacBook Pro Retina Display Model 13インチ/15インチに対応しています。

価格はおよそ1700円とキーボードカバーの中では平均的価格ですが、特にUSっぽい配列に拘りが無いのであればMagicMashroomの方は1000円程度で買えるのでこちらでもいいのかもしれません。

スポンサーリンク