手帳型ケースの不便さを排除した高機能な本牛革iPhone 6sケース「RAKUNI」レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 125

_DSC1114

ネット見てると面白そうなレザーケースがあったのでポチってみました。

なんと、後ろに閉じて画面は覆わない手帳型のようなケースです。

その名も「RAKUNI」 レビューしていきます。

作り手の思いの詰まった「RAKUNI」

_DSC1115

旅好きで忘れ物が多かったため、持ち物をなるべく減らして行動したいという思いから誕生したとのこと。

自分たちも、みなさまの生活も「ラク」に がコンセプト。

こういう機能性重視のアクセサリーはオタクの心を鷲掴みにしてきます・・・良いですね!

使ってみて実力チェックです!

ケースをチェック

_DSC1119

開封するとこんな感じ。 ストラップもついています。

_DSC1118

レザーには、トルコの本革(牛)を使用しています。

柔らかい印象を受ける質感のレザーです。

_DSC1121

カメラ周り

_DSC1122

ストラップ周り

_DSC1127

開いたところ。

下の方は線上にシワがあるように見えますが、ここはカードが入る部分なので問題ないです。

ただそのほかの場所、カメラ周りなど初期から付いている傷が多いような気がします。
作るのが難しくて傷がつきやすいのでしょうか?個体差が大きそうですがちょっと残念。

本革を使用しているということもあり、質感はなかなかいい感じです。

ケースにスマホを装着!

_DSC1130

早速装着してみます。

本体と接する部分はややゴムっぽい質感で、本体に優しそうで良さげです。

_DSC1133

上部 処理はまあまあです。エッジの処理は難しそうですね。

_DSC1134

電源ボタン周り

_DSC1135

下部

_DSC1136

音量キー周り

コネクター周りやキー周辺は広く開いています。

カードを入れてしばらく使い込んでみた!

_DSC1138

カードを入れてみるとこんな感じ。厳選した結果画像のようになりました。

左は口が大きく非常に出し入れがしやすいです。カードも3枚くらいまでなら入りそう。

私の場合は、生協のICカード・学生証・数千円を左ポケットに。

右には交通系ICカードとiDとquickpayが使えるクレジットカードを入れています。

どうしてもクレカ以外の3枚は持ち歩かなければならず、財布に入れると取り出すのが面倒なので、これまではスマホと別にカードケースを持ち歩いていたのですが、これでスッキリまとめることができました。

数千円突っ込んでおくことでiDが使えないお店があったとしても、ちょっとした外出なら財布は持ち歩かずにスマホだけでバッチリです。

手にすっと馴染む持ち心地

ケース自体も非常に軽く、ケースによる重量増加は感じられません。

レザーの質感も良いため、手にすっと馴染み持ちやすさも良い感じです。

カードの取り出しやすさはまあまあ

_DSC1140

カードの取り出しやすさですが、見た目の通り左の大きなポケットは取り出ししやすいです。

右側は、最初はキツめで取り出しにくかったものの、使い込んでいくとある程度改善しました。ただ、カードが入っている部分がスマホの背面で硬いため、滑らせて取り出しづらかった場合に、指で挟み込んで出そうとすると取り出しにくいです。

右側にはiDなどの非接触型ICカードを入れておくと良さそう。左側の大きなポケットにICカードを入れていたとしても開いてタッチすれば2枚の非接触型ICカードを使うことができます。

電磁波による干渉を防ぐために念のため、こういうものを挟んでおくと安心できるかと思います。今のところ読み取れなかったことが無いので私は使っていませんが。

また、感心したのはカードをさしこんだ時の高さ。写真のように奥まで差し込むとちょうど上と干渉しない程度にぴったり設計してあります。

手帳ケースには無い良さ

_DSC1153

個人的に感じる手帳ケースのデメリットとして、

・使うたびにカバーを開かなければならない。(すぐにカメラを使ったり出来ない)

・カバーを開いたまま使うと両手でスマホを持たなければならず、面倒臭い。(スマホは片手で使う派のため)

・片手で使うにしてもパタパタなるのが邪魔。

・完全に折り返して使ったとしても、カメラを使う際に折り返しているためにカメラが隠れて面倒。

・・・・などと使いたくない理由があります。

一点、使ってない時に画面保護をしないというのはあるものの、カメラもすぐ使えて、これらの不満点を全て解決したケースになっていて最高です。

_DSC1142

左側のポケットのように取り出しやすく大きな収納がある点もいい感じです。

_DSC1150

後ろを開けばスタンドとしても使えるのはちょっとした場面で便利で面白いですね。

本体が分厚くなるのは注意

_DSC1149

これはほんの一例でほとんどのパンツの場合で気になりませんが、ぴっちりめのジーンズをはいてた時に、このケースをつけたことでポケットにやや入れづらくなったなというのは感じました。

まっすぐ置けなくなるのも注意

_DSC1147

背面にカードを収納するようになっているので、画面を上にして置いた時に置いている面と平行に置けなくなります。

バンカーリングを付けているときのようにカタカタ鳴るなんてことはレザーなので無いのですが、まっすぐ置けない点において気になる方は注意です。

総評

微妙な点もいくつか挙げましたが、総評としては大満足。

5,000円未満という価格に抑えながらしっかりとした良い質感のレザーケースでこの機能性。カードケースを持ち歩かずにスマホにまとめてしまい、お札も楽に出し入れできるので財布を取り出すことも減りました。

気が早いですが、iPhone7が出たらすぐiPhone7用も作って欲しいです。

カラー展開や価格は以下画像の通り。

2016-06-04 (1)

キャメルも欲しくなってきた・・・と思ってたところ、今現在売り切れの模様。

次回入荷は7月半ばとまだまだ先ですが、気になる方はこの時期に要チェックです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク